ルームランプの交換

私の2003年ダッチラムバンは、マジェスティックコンバージョンなんですが、ドアを開けるとルームランプが点灯します。これはほとんどの車についてますよね。だけどドアを開けた状態でルームランプが消せないので困ってました。やはりオートキャンプではドアを開けっぱなしにすることが多いのでいくらLEDでもバッテリーは消費しますからね。で、常時点灯、ドアを開けた時に点灯、点灯しないように切るスイッチ、これまたほとんどの車についているかな?の社外品のルームランプをネット探していたらありました。
1010円でこの豪華さ(実際の出来は良くないね)でもこの値段でLEDが36個付き

まずはオリジナルを外す

ビスを2本外すと簡単に本体が取れる

内貼りの中にはべニアが

テスターでどの線に電気が来ているかを確認しギボシを付けて取付にかかる
天井からきている車の配線は、黒が常時プラス電源、オレンジはマイナス、緑がドアのプラス電源
。今回購入したルームランプは
・赤がプラスなので、車側の黒の線に接続。
・黒はマイナスなので、車側のオレンジの線に接続
・黄はドアなので車側の緑の線に接続

付属のステーでは役不足なので、自宅にあった長めのステーを斜めに取付しその上に付属の
ステーをアロンアルファーで着ける一瞬で固まるさすがアロンアルファー

天井に線を入れ込み本体を取付

これが点灯している画像ですが、昼だとわかりずらいね

安いけど、何とか使えそうです。
あとは、後部座席に4個マジェスティックオリジナルのルームランプが点いているのでそちらも
交換すればオートキャンプでドアを開けっぱなしオーケーになります。

取付時間は1時間位かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です