ファンクラッチ取付1

ファンクラッチが来て1か月以上がたってますが、いまいちやる気が起きないが、ラジエターファンを外すには32ミリのスパナorモンキーorパイプレンチで通常時計と反対回りでファンクラッチを緩めるその時ウォーターポンプも空回りしてしまうのでポンププーリーに4カ所穴が開いているのでその2ヵ所にプーリーホルダーを取付回らない様にし、デカモンキーで回してみた。
その前にプーリーホルダーに取り付けるピン(画像右側の物)がデカ過ぎて入らないため
削ったけど駄目なのでホームセンターで適当なボルトナットを購入して取り付けた(左側画像)

画像は撮れていないがファンクラッチが緩みポンプから外れたが、ファンが上からも下からもスペースがなく取ることが出来ずに再度ポンプに戻した。
残念次回はポンプから外れる手前でファンとクラッチを止めている4本のボルトを外してクラッチだけを取り外してみる。
なんせ今週も気温が高く水温もこんな状態早く直さないと夏が乗り越えれない
(エアコンを切ると下がってくるんですよね)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です