台湾台北旅行

去年は韓国、今年は少し足を延ばして台湾にいってきました。
まずは前も持ってアマゾンにて台湾ののSIMを購入しておきました。5日間使い放題で700円位でした。安し、ネットにて入国手続きを完了させておきました。

セントレアからの直行便でラウンジでアルコールチャージ

 チャイナエアーラインでひとっとび

 桃園空港で悠遊カードを購入チャージしてからMRTにて台北駅近くの今回2泊するコスモスホテルに向かった150元

 コスモスホテルは地下街を歩いてM3の出口からすぐ「コスモスホテルM3」と書いてある

 ここがホテル入り口です

 よるは士林夜市で食事

 デカイ唐揚げ屋さん。大須の台湾名物 李さんの唐揚げをカットしないでそのまま出てきた美味しさでした。

2日目は、台湾鉄道に乗って十分と九分に行ってきました。

有名なチャイニーズランタン。願い事をランタンに書いて線路の上から打ち上げるのです
下記写真の上に飛んでいるのがランタンです。200元

1時間で十分を後にして、今度は九分へ映画「千と千尋の神隠し」に登場する湯婆婆の湯屋を彷彿させるとして話題に。

 久しぶりにリュックを背負って歩いたので足が痛くて、マッサージしてもらいました。

 夕方の台北駅

 今回泊まった台北駅前のコスモスホテル

台北は大都会です。

 台北駅の中は広い


最終日は台北101(超高層ビル509.2mで地下5階)で、あいにくの雨で建物の上は雲で見えません

 雲が下にあります

 風による振動を緩和するために、巨大なTMD(チューンドマスダンパー)が地上500m建物上部に設置されている。この球の重さが660tととてつもなく重いよワイヤーも太い
エレベーターは東芝製で時速60.6キロメートルで上昇する。耳が痛くなりましたよ。

 台湾の最後はここ中正紀念堂です。中国の伝統的な宮殿陵墓式が採用されている。中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名である。(ウェイペディア抜粋)

 帰りの飛行機もチャイナエアーで、ビジネスクラスなので、桃園空港でビジネスラウンジで食事

無事セントレアに20時45分着陸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です