上海旅行1日目

1年ぶりの海外旅行です。今回も近場の東アジアの中国は上海です。中部国際空港(セントレア)からの出発で、今回はカードラウンジではなく、カードもゴールドからアップグレードしてプラチナにしてラウンジキーを利用してスターアライアンスラウンジを利用しました。まずは朝が早かったのでカレーライスとビール

朝食
ラウンジ内

カードラウンジと違って、景色がいいですね。飛行機も見れるしラウンジキー便利です。

ラウンジからのながめ
搭乗口

2時間ちょいのフライトで上海プードン空港に到着

上海プードン空港
空港内の移動電車の中
マグリブに乗りに向かいます

到着してマグレブの切符と交通カード(日本のsuicaとかみたいなカード)を購入しようかと今回グローバルWIFIで借りていったポケトークを使ってみたが、変換に時間がかかりすぎで使い物にならず、マグレブの往復チケットのみ購入(一人往復80元、日本円で1400円位)まずは上海リニアのマグレブ。プードン空港から竜陽駅までの30,5キロで時速430キロの時間ではなかったので時速300キロでの走行でしたが、浮いているとは思えないほど滑らかで安定していた。本当は430キロを体験したかったですね。行かれる方は時間帯を確認していかれると良いですよ

マグレブの往復カード80元
マグレブ
マグレブ
乗車した時間は300キロ

竜陽駅から地下鉄2号線に乗って南京東駅で下車して4番出口から地上に出て、ここからグーグルマップとはいかずに、スマホアプリ百度地図開いて今回宿泊するグーシアンホテルを検索して歩いて10分で到着。今回グーグルマップを使用しないかと言いますと、どうやら中国ではグーグルとかLINEとかが使えないらしいです。詳しいことはわかりませんが、今回このSIMを使用することで使えるようになるらしい。アマゾンで購入私のと嫁さんのともしかしてを考えて3枚購入3720円でした。問題なくLINEも使えました。グーグルマップも使えましたが、今回は百度地図の方が正確に感じました。中国語がわかればいろいろな機能が使えたかも

SIMカード
SIM裏側

ここが今回の宿泊先の古象大酒店(グーシアンホテル)立派なホテルでしたが全然日本語が通じない。(上海は何処も日本語通じませんでした)

上海グーシアンホテル
部屋からの景色
dav
sdr

チェックイン後上海を散策。ホテル近くの南京東路へここは繁華街で遊歩道を歩き

sdr

ここから少し歩くと外灘です。

南京東路

すごいです。圧巻です

外灘
外灘(ワイタン)

少し早いが、夕食をしに近くの上海姥姥へ行き目当てのラオラオホンシャオロウを食べに

上海姥姥

このビール飲みやすいが切れがない

サントリープレミアム純生

甘いが旨い豚の角煮

有名なラオラオホンシャオロウ

マーボ豆腐、青菜炒めを食べて満足

sdr

また夜の外難へ行ってみることに!夜はもっと綺麗でした

外灘
外灘
外灘

照明でビルが綺麗

外灘
外灘

難が違ってました。外灘です

こちらは夜の南京東路

夜の南京東路

1日目が終わりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です