昇圧器の作成

メルテック炊飯器で使用する電圧が低いので、安定した電圧を確保する為にサブバッテリーの12ボルトから12,8ボルトまで上げれば解消できるのかと作成してみました。中華のAliエクスプレスにて昇圧器15Aを購入して作ったが、自宅にあったシガープラグを付けて電源ONで熱を持って線が溶けてショートしてしまった。この時分かったのだが、これも自宅にあった電圧電流計も9.99Aまでしか計測できずキャパオーバーで使用不能になってしまったので、シガーソケットの線も16AWG 1.25SQ 許容電流15A 物を購入した。現在到着待ち

電圧・電流計とチャーコン取付

サブバッテリー残量ががどれくらいなのか、今何ワット使用しているのか、ソーラーや走行充電でどれくらい発電していて充電されているのかを知りたくてALIEXPRESSでデジタル電圧・電流計を2,000円にて購入。簡単に取付ができて便利ですね。発電の方が勝ってるとかそれ以上に電気を使っているかが一目瞭然です。

もう一つがRENOGY のソーラーチャージコントローラーをWANDERER 10A PWM(パラメーター設定ができない) からMPPT方式型の ROVER LI 20A をRENOGY メーカー直販のセールにて、11,000円が8,800円にて購入。購入前は同じRENOGY 社製の走行充電とMPPTソーラー充電が可能なRBC50D1S-JP(現在 28,996円)の購入を考えていたが、WANDERER にBluetoothで接続していたBT-1が無駄になるので、BT-1取付可能なROVER の購入になった。取付は今WANERERがついている所にポン付けです。BT-1(ROVERからBluetooth)でマンション4階まで届きますので、発電容量もわかるし、パラメーターの変更も可能です。GOOD

https://youtu.be/nP6cUh9kmFY

VANLIFE・GOURMET site